So-net無料ブログ作成
検索選択

景色は少しずつ変わっている。 [景色]

IR Scheme.jpg
2012黒豆.jpg
2011年の最後の日。
いつもの年のように相棒とRAV4に乗って東京へ。
母はそろそろ80に近いのだけれども、
相変わらず「これ食べて、あれも食べて、あ、こっちも食べなさいね!」と元気そう。

それにしても都内の暖かいこと!
「寒いでしょう、炬燵にしっかり足入れてね」
いえいえ、十分暖かいよ。

紅白歌合戦を見ながら相棒とお節の重箱詰めを手伝って、
「ゆく年くる年」に切り替わって静かになった頃に
長野から持って行った蕎麦を茹でてもらい、静かな年越し。
いつもと同じ、変わらないっていうのもいいものだ。


2012お御籤.jpg
元旦。薄曇りだけれども明るい朝だった。
昼前に兄の家族がやって来て、見栄えのする鮨なども摘まみながら
お互いの近況などを話し、いつもの近くの神社へ。
今年のお御籤は「凶」。うーむ。
相棒と見比べて「焦らず待てば吉」とあるのを確認して気にしないことにした。
「凶が出た時は、効き手じゃ無い方の手で結べば良いそうでございますよ」
母にそう言われて、少し苦労しながら左手で神社の木に結んできた。


Photovision.jpg
兄の家族が引き上げて静かになった実家で蜜柑を剥きながらのんびりと話をして
こんなものを置いてきた。
写真付きのe-mailを受信して表示してくれるPhotovisionという名前のフォトフレーム

この機器そのものに携帯電話のUSIMカードが備わっていて、
設定したメールアドレス宛に携帯電話やPCから写真付きのメールを送ると
写真と一緒に勝手に表示してくれてスライドショー状態で1日中放置しておける。
キャンペーンで本体は無料だった。
本文に短く近況など書いておくと写真と一緒に表示してくれるので
ちょっとした出来事や風景を撮って送れば、電話とはまた別の意味で楽しんでもらえるかな、と。


2012青島.jpg
夜には、これまたいつもの湘南の宿に移動して、のんびりと中華料理。
半年くらい前から「まず小龍包でしょ、焼きそばは何にしようかな...」なんて言っていたくらい
相棒は正月にここで食べるのを楽しみにしていたのだ(笑

やや限度を超えた満腹状態で、ぐっすり。


2012駅伝2.jpg
開けて正月二日。
去年から、もう沿道で応援するのは諦めて、雰囲気だけ味わうことにした。
箱根に向かう国道1号には至る所で応援の準備が始まっている。
ちょっと真剣な顔つきの集団は、きっと参加している大学の関係者なのだろう。
この緊張感が好きなのだ。

小田原で干物を買い込んで、今年は箱根を回らずに足柄峠から御殿場へ。


2012御殿場にて.jpg
宿を出る時から富士はずっと雲を被っている。これだけ目の前なのにね...
4駆+スタッドレス装着なのを良いことに富士スカイラインを通って西に抜けてみることにした。


2012富士スカイライン.JPG
正月の新五合目辺りは混んでいるかも...と思いきや、すれ違うクルマは数えるほど。
標高が上がるにつれて吹雪いてきて、オートバイで何度か休憩した駐車場辺りはこんな状態。
先を進んでいたワンボックスのファミリーカーがハザードを点けて停まっていたりして、
しばらく進むと前後には誰も走っていなかった。


2012富士宮手前.jpg
富士宮に向かって下り始めてしばらくすると、左手に駿河湾が見えてきた。
空気は澄んでいて、なんとも気持ちが良い。


2012スカイラインから駿河湾.JPG
同じ場所で相棒が撮った写真。望遠10倍だとまた違った風景が見えてくる。


2012焼きそば。.jpg
ちょうど昼を回った所。
地元の人が立ち寄るような地味な印象の食堂で富士宮焼きそばを。
メニューには、ただ「焼きそば」と書いてあるだけだけれども、いつものあの味だ。

そのままごく普通のスーパーマーケットに立ち寄って、
膨大な量の焼きそばの麺とソースを買い込んで、特大保冷バッグに。
通販でも買えるけど、現地でまとめて買って冷凍しておくと圧倒的に安く済む。
静岡県外在住者対象富士宮焼きそば年間消費量コンテストでは
我が家はかなり上位に食い込むはずなのだ。


2012朝霧高原にて2.jpg
雲を被ったままの富士を右手に見ながら朝霧高原まで北上すると、ようやく雲が流れ始めた。
ちょっとした脇道に入り込んで、クルマから降りてみる。
風が吹きつける強い音がして、富士は間近にそびえている。
ああ新年なんだな、戻ってきたなあ、と思う。


2012精進湖.jpg
我々とは逆に南へ下るクルマがかなり多い。
精進湖のほとりでまたクルマを降りて、ちらりと頭を見せてくれた富士を眺めてみる。
ここも毎年立ち寄る場所。

峠を越えて甲府市内へ入って、もう1泊。


2012甲府の朝.jpg
正月三日。
南側をぐるりと山に囲まれているせいか、7時になってもまだ陽は上ってこない。
右端の方に富士の頭が見えている。

2012小淵沢2.jpg

2012小淵沢.jpg
時間はたっぷりあるので、小淵沢のアウトレット・モールに立ち寄ってみた。
10時の開店時間の数分前に到着すると、次々とクルマが入ってくる。
都内、千葉、神奈川、みんなよく来るなぁ...って我々も来てるんだけど。
圧倒的にワンボックス・バンが多い中で、RAV4は随分小さく見える。

アウトドア関係の店を何軒か見て、サンプル品のつばの広い帽子を格安で見つけた。


2012八ヶ岳.jpg
大好きな鉢巻道路を進むと、去年よりも雪が少ない。
靴が埋まるくらい一面の雪原だった実践農業大学の広場も、半分以上は枯れ草色。
凧を揚げている親子がいた。

去年、三色に塗られたバスが打ち捨てられていた白樺林の辺りまで来てみると
バスが無くなっていた。


2012八ヶ岳2.jpg
白樺林の奥に深い森が広がって、その向こうに八ヶ岳の鋭い輪郭が見えるこの風景が好きだ。
人工的なものがほとんどない中に、打ち捨てられたバスがポツンとあるのが印象的だったのに
バスは綺麗に消えて、代わりに真新しい表情の別荘風の家が並び始めていた。
秋に仲間と走りに来た時にはまだあったのにね。

変わらないと思って勝手に安心していた景色も、いつの間にかこんな風に変わっていく。
来年は林の周りがすっかり住宅地になっていたりして。
残念な気もするけど、仕方が無いんだろう。

相棒の実家でまた旨い鮨をいただいて、新年の挨拶。
それなりに緊張して運転していたのか、炬燵の暖かさについうとうとと夢の中へ...
気が付くとすっかり陽射しも落ちていて、我が家に向かう頃にはすっかり曇り空に。


2012郵便屋さん.jpg
四日。
仕事始めを翌日に控えて、何もしないで過ごすぞ!
なんて思ってはみたものの、もったいないような気がして免許証の更新に出掛けた。
人生初のゴールド免許が妙に嬉しい。
次回更新は平成29年...そんな年が本当に来るんだろうか、なんだか上手く想像できないけど。

新しい免許を受け取って外へ出ると、すっかり吹雪いていた。
こんな中でも遠くからの知らせを届けてくれる郵便屋さん、どうもありがとう。
夕食を摂りながらカーテンを少し開けてみると、しっかりと雪が積もり始めていて
母はやはり東京に居た方が暮らしやすいのだろうな、とふと思った。

こんな風に静かに平和に2012年も始まったのであります。

nice!(18)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 18

コメント 11

HIRO

こんにちは。
いつもと変わらない様で少しずつ変わった年越しでしたね。
フォトヴィジョンは良いアイデアかも。
by HIRO (2012-01-12 06:00) 

POWERED

富士山てどうしてこうも美しく、魅力的なんでしょうね(^-^)
真っ白な道路にお正月らしい休日っていう、平和な過ごし方が良いです。

私も富士山を背景にする旅をしたくなりました!
by POWERED (2012-01-12 13:56) 

YASH

すぱっと日常から切り離した数日で年末年始を過ごせば、
心もかっちり切り替えられそうですね。
毎年同じ場所でも確実に変化はある訳で、
そういうのを感じに行くのも新年らしさです。

対して我が家は、大晦日の夜は実家で過ごすのが恒例ですが、
正月中に泊まりで出かけることはまずないです。
いつもの暮らしの中に漂う、正月特有の匂いみたいなのを感じるのが
好きなんですよね。
子供の頃よりはずいぶん薄くなっちゃったけど。
by YASH (2012-01-12 22:15) 

うえいぱうわ

生活を共にする四駆って良いなと思いました。
RAV4ってこういう使い方がしっくりくるクルマ
なんですね。
by うえいぱうわ (2012-01-12 22:24) 

harry

☆HIROさん、こんばんは。
 おかげさまで今年も平和なはじまりでした。
 去年以上に関東の暖かさに感激しましたけど(笑
 フォトヴィジョン、なかなか面白いんですよ。
 発売直後はSBの携帯からしかのメールしか受信できなくて
 かなり評判悪かったらしいですけど。

☆POWEREDさん、本当に富士山は不思議な力があって
 見る度に「もっと近くへ!」と引き寄せられてしまいます。
 箱根から見る東側も好きですけど、西に回ってみると
 静かで少し荒々しい印象になって、また好きなのです。
by harry (2012-01-13 22:39) 

カズ−

ゴールド免許、羨ましいです。
まだ、一度も手にしていません。
でも、去年の更新では初めて5年の免許をもらい
すごく嬉しかったです。
by カズ− (2012-01-13 22:45) 

harry

☆YASHさん、多分顔を出すべき実家がまだあるので
 それにかこつけて旅を楽しんでいる、という感じなんです。
 そのうちに出掛ける理由もなくなってきたら
 自分たちの家の周りで静かに過ごすかもしれないかな...

 いや、多分旅に出て、普段知らない土地であっても
 そこに感じる「正月特有の匂い」を探しに行くのが好きなのも。
 そんなわけで、「移動し続けるためのメモ」なのです。きっと。

☆うえいぱうわさん、こんばんは。
 今となってみると初代RAV4って2ℓエンジンにしてはコンパクトで
 適度に道具っぽさと乗用車的快適さが同居してるんですよね。
 時間が経つほど愛着が湧いてくる不思議な魅力があります。
 
by harry (2012-01-13 22:46) 

harry

☆あ、カズーさん、こんばんは。
 自分も東京に居た時は駐車違反なども結構取られてしまって
 どうやってもゴールドなんて無理!と思ってました。
 あとはバイクでいかに我慢できるかかな...なんて。
by harry (2012-01-13 22:53) 

辰

恒例の良い年越しドライブになりましたね、
やっぱり四駆でスタットレスはこの時期に必需品。
実は私も未だにゴールド免許は貰った事がないので、
次回の更新には貰えるよう頑張らなきゃ、、^^;)

by (2012-01-14 00:36) 

harry

☆辰さん、ありがとうございます。
 毎年少しずつルートを変えてみているんですけど
 今年のルートはなかなか変化があって楽しめました。
 冬になるとRAV4の有難みをひしひしと感じてます。

 ゴールドは気持ちが引き締まってなかなか良いです♪
by harry (2012-01-14 22:24) 

MORIHANA

遅ればせながら、記事を読んでいて、
ふと不安になった自分の免許更新。
慌てて、確認したら、更新は今年でした(汗
普段使わないから、永遠のゴールドライセンス
なのでしたー(笑 思い出させてくれて、ありがとう。
by MORIHANA (2012-01-19 10:52) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。