So-net無料ブログ作成
検索選択

2015年はこんな風に始まった。 [景色]

New Year's Fuji Scheme.jpg
1230朝霧にて.JPG
2014年の仕事も終わり、富士を廻る旅に。
30日の午後になってから小雪の舞い始めた我が家を出て、中央道を甲府南で降り
いつもとは少しルートを変えて本栖湖方面には向かわず
風穴・氷穴の先から県道71号線でまっすぐ朝霧高原に出てみることにした。


1230見えた!.png
どんよりと垂れこめていた雲は八ヶ岳を過ぎる頃には晴れてきて
精進湖のほとりまで降りてきて何回か目の左カーブを曲がると、くっきりと富士が姿を現した。
助手席の妻と、意味もなく拍手。


1230朝霧高原にて.jpg
遅く出たせいもあって、朝霧高原の道の駅に立ち寄る頃には
夕方の陽がちょうど富士の頭を照らしていた。
用事を済ませて再び南へ下り始めると、富士はゆっくりと夕闇の中へ。

ここ数年、毎年のことではあるけれども
年末年始の小旅行は我々にとっては他のどの時期の移動とも違った
何とも言えない自由な雰囲気があって、しみじみと嬉しい。
移動した先に仕事が待っているわけでもなく、時間の約束もなく
ここへ寄らないと、と決めてある場所があるわけでもない。

この日の宿は沼津。
高速道路を降りて市街地に向かいつつ、目に付いた地元の人達が集まっていそうな
割烹定食屋さん風の店へ。


1230沼津にて。.JPG
「本日のおすすめ」の品書きから、迷わず〆鯖。
お、鯖の身の虹色の文様がなんとも美しい。
一年の締めくくりに、一年間食べた中でも一番旨い〆鯖で〆られるというほのかな幸せ。
大きな幹線道から一瞬だけ見えた奥まった場所の店だった。見落とさなくて良かった。
お勧めの握り、ちらし寿司をゆっくりとつついて、ぐっすりと休んだ。


0101しみじみと。.JPG

0101お参りは中吉。.JPG
大晦日も、空は気持ち良く晴れ渡っていた。
いつも立ち寄るアウトドア・ショップも覗いてはみたけれども、買い物は無し。
夕方に実家に顔を出し、年々つまらなくなる紅白を横目で見ながら
思った以上に母が元気そうな様子に少しほっとして、
「ゆく年くる年」だけはしっかりと見て、気が付くと2015年になっていた。

明けて元旦、朝のうちこそまだ青空が広がっていたけれども
お参りに行く頃には強い風に乗ってぼったりとした雪が舞い始めた。
お御籤は、中吉。妻と母は、吉。
これまたいつものように兄夫婦と娘、孫が疾風のように帰っていき
雪の勢いが弱まる気配が無いので、少し早目に移動することにした。
この日のうちに甲府へ。


12310101沼津から東京、山梨へ.jpg
心配していた雪は山梨県に入る頃にはすっかりおさまり
中央道を降りる頃にはうっすらと空に青みも戻ってきた。
年末の快晴から雪、再び晴れてくれそうな予感。


0102甲府から南アルプス。.JPG
1月2日の朝。宿からは南アルプスの険しい山並みが見えた。
平野の市街地とのコントラストが凄い。


0102甲府から八ヶ岳へ.jpg
天気も良いので、高速道路には乗らずに市街地から広域農道を選んで八ヶ岳方面へ。

所々で振り返ると富士がまたくっきりと見え、
大泉の駅の脇を陸橋で越える辺りから道路は白い面積が増え始めて
八ヶ岳周遊道路に出る手前では慌ててチェーンを装着しているクルマも。


0102まきば公園にて。.JPG

0102まきば公園から富士2。.JPG
どの季節に訪れても気持ちの良い「まきば公園」へ。
標高1,400m、思ったよりも高い場所にあるのだな。
牧場を見渡す南西の角まで進むと、期待した通りの凛々しい富士の姿が。
うむ、満足。

昼を回ったばかりの時間に妻の実家に寄り、
これまたいつものように、信州だというのにどうしてこんなに旨いのかと思う
柏崎港直送の握り寿司をたらふくご馳走になって、
いよいよ正月も終わり。
暮れ近くに新しいドライブ・レコーダーを取りつけた時に外した以前のレコーダーを
妻のお姉さんのクルマに取付けて、一休みしてから、我が家へ。
年始の休みを1日だけ残して戻ってきた。


☆☆☆


20年を隔てて。.jpg
我が家で見つけた古い写真の一枚。
ちょうど20年前、ワタクシはこのSAAB 900iを中古車で手に入れて
通勤にも使い、たまに気が向くとあての無いドライブを楽しんでいた。
重厚な金庫のような音を立てて閉まるドア、不自然なほど湾曲したフロント・ガラス、
直立した絶壁のようなダッシュボード、独特な包まれ感があって好きなクルマだった。

ノン・ターボではあっても力不足と感じるほどではなく、
それよりも3速までしかないATが無駄にガソリンを消費しているように思えて、少し気が引けた。
車体が前後に長い割には幅は狭く、トランクは広大で
リアシートの背の部分をバタンと倒すとトランクと繋がって
セミダブル・ベッド的な異次元空間が出来上がってしまうという面白い造り。
思い立って毛布を積みこんで、車中泊をしたこともあった。


今年も頼むぞ、と。.JPG
そして20年後のワタクシの今の移動の足は、こちら。
全長は70cm近く短いけれども、車体の幅とホイールベースはほぼ同じで
車高は逆に10cmほど高く、おそらく室内はずっと広い。
紺色を選んだおかげもあって、このクルマに感じる実直な安心感は
どこかSAABで移動していた頃を思い出させるところがある。

さて、今年はどんな景色に出会えるかな。

コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

コメント 14

ネオ・アッキー

harryさんこんばんは。
富士山の山頂の朝日に照らされてステキですね。
by ネオ・アッキー (2015-01-15 01:14) 

RO

正月から縁起の良い富士山のお写真!
°・:,。★\( ´_ゝ`)♪ありがとう♪(´ι _` )/★,。・:・°

にしても以前のマイカーの後ろのお家!
円形出窓とか入り口の飾り柱とか
すんごーい!ご実家!?Σヽ(゚Д゚; )ノ
by RO (2015-01-15 04:34) 

HIRO

こんにちは。
富士山に恵まれて?良い年越しだったようですね。

by HIRO (2015-01-15 21:30) 

FTドルフィン

ん〜、年末年始の空気感が伝わって来ます!
昔は、スキー場や八ヶ岳山麓などで
新年を迎えていましたが
最近は自宅にいますw
出かけない分、美味しいものにつぎ込んでますw

by FTドルフィン (2015-01-15 21:51) 

harry

☆ネオ・アッキーさん、こんばんは。
 富士山は時間によって表情が変わるところが、また良いですよね。
 この日もほんの数分で色が変わってしまいました。

by harry (2015-01-15 22:25) 

harry

☆ROさん、やっぱり富士はいいですよね。
 綺麗な末広がりで、いつ見ても有難い気分であります(笑

 古いクルマの写真の背景、実は何処だか自分でも全く記憶が無くて...
 少なくともうちの実家ではございません(笑
 多分、地図も見ずに遠出をして、ホテルに泊ったんではないかと
 思うんですが。ちょっと山の中のリゾート・ホテル風ですねぇ。

by harry (2015-01-15 22:30) 

harry

☆HIROさん、ありがとうございます。
 ここ数年、富士がほとんど見えなかったことがなくて
 その点では恵まれてます!
 今回も表・裏を両方見ることができて良かったです。

by harry (2015-01-15 22:44) 

harry

☆FTドルフィンさん、年末は快晴で本当に空気が澄んでいて
 景色がくっきりとして何とも素敵でした。
 東名の上りで追越車線を疾走していたのはR100RS、多摩まで来ると
 普通にSRとかDAXホンダなんかを見掛けて嬉しくなっちゃいました。
 出掛けない分を美味しいものに...そういうのも良いですねぇ。
 美味しい物のお話も記事で是非!
by harry (2015-01-15 22:52) 

ナツパパ

あ、今年も毎年恒例の帰省をなさったのですね。
記事を拝見するたび、harryさんのワクワク感をいつも感じます。
で、愉しそうな旅行だなあ、とあこがれます。
車載のカメラが大活躍ですね。
くっきりときれいな画像がいいなあ...わたしも換えようかしら。
by ナツパパ (2015-01-17 11:08) 

harry

☆ナツパパさん、こんばんは。
 この年末年始の小旅行は信州に越してからは移動距離と日数も増えて
 すっかり一年で一番の楽しみになっています。
 毎回、新しい宿を選んで、見知らぬ街で食事や散策を楽しむのが
 またいいんです。何も特別なことをしなくても、移動しているだけで
 「ああ旅っていいものだなぁ」としみじみ思います。

 車載カメラ、本来の「万が一に備えた装備」という目的以上に
 旅の記録カメラになっちゃってますね(笑)。
 1万円少々でこれだけの性能の機械が手に入れられるというのは、
 なかなか素晴らしいことだと思いますよ。ぜひぜひ。
by harry (2015-01-17 23:21) 

Nori

今冬は、寒いばかりで雪がなく、助かっている感じです。
富士山、いい色に染まってますね。
by Nori (2015-01-18 08:50) 

YASH

ドライブレコーダーの画像がドキュメンタリー風で、
妙にここの雰囲気に馴染みますね。
まさしく移動し続けるメモ(微笑)

20年前は独身の妻が選んだフェスティバに二人で乗り、
今は二人で選んだデミオです。
あんまり変わってないけどいいんです。
これからも変わらずに行きますよ(笑)
by YASH (2015-01-18 21:57) 

harry

☆Noriさん、こんばんは。
 去年のような大雪はそうそうあるまい、なんて思いながら新年を
 迎えたんですけど、ここ数日ですっかり雪景色になっちゃいました。
 雪景色は大好きだけど、すべてが止まってしまう感じが辛いところ。
 この日の富士山は、なかなか凛々しくてよかったです。

by harry (2015-01-18 23:13) 

harry

☆YASHさん、このレコーダーの視点って、実際の運転者の目の高さより
 ほんの少し上から撮っているのが、妙に客観的視点風なんですね。
 あとから見直しても飽きない楽しさがあるんです。

 20年経っても、意外に好きなものって変わらないですよね。
 自分の場合も、変わったことよりも変わっていなことの多さに
 今更ながら気が付いてちょっと新鮮な気分で。
 ただ、あの頃気に入っていたもの、このSAABなんかに今乗ったら
 どんなふうに感じるのかということに興味があるのです。
 今乗っているオートバイもそんな風に振り返るんだろうなぁ...

by harry (2015-01-18 23:39) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。