So-net無料ブログ作成

夏から秋へ。 [クルマと私]

麦畑スキーム2。.jpg
見つめ合う。.jpg
すっかりこちらで文章を書く時間をつくらなくなってしまっているうちに
ワタクシの苦手な夏が通り過ぎて、朝晩はすっかり秋の空気だ。

今年はいつも以上に雨も多く、休みの日にもなかなかオートバイに跨る気力が湧かなかった。
移動の足は、もっぱらペコペコの外装のルノー君。
すっかり日が暮れてから職場の施錠をして、
駐車場の隅でうずくまっているこのクルマのドアを開けると
重たく感じる身体を包み込んでくれる柔らかなシートがこの上なく優しく感じられて
毎日ほっとすることが多かった。


SAKURAさん。.jpg
雪の季節が終わって泥が染み付いてしまったフロア・マットも
海外から取り寄せると意外に安く済むことがわかって、交換してみた。
イギリスの製品だけれども、ブランド名は「SAKURA」。


Garmin入替.jpg
Garmin製のナビに換えてから、正確な位置情報と余分な情報が少ないシンプルさが気に入って
一回り小さな別のモデルに換えてみた。
これまでは5インチ、新しいものは4.3インチ。
道路以外の施設情報をほとんど表示しないようにしていることもあって
ナビとしての機能はこの大きさでも十分だ。

快適なことには変わりがない5インチのモデルは、妻の軽自動車へ。


機械は壊れる。.jpg
と、いいことばかりでもないのが、乗り物の常。
去年、エアコンが効かなくなってとりあえずガスの補充で様子を見ようということになったものの
初夏になってスイッチを入れてみても、ルーバーからは生温い風が出てくるばかり。

しばらくは窓を大きく開けて、背中から風の吹き出す電動ファン付きのシートカバーを動かして
「昔のクルマにはエアコンなんて無かったんだ」と無理矢理言い聞かせて我慢していたものの、
身体が疲れてくると、まとわりつく汗を我慢し続けるのが辛くなってきた。

いつもお世話になっているフランス車専門店でしっかり見てもらうと
エアコンのコンプレッサー本体から盛大にガスが漏れているらしい。
純正品のコンプレッサーと交換・修理をすると十数万円コースとのこと。
写真は、外した状態の壊れたコンプレッサー。


ハンガリーから。.jpg
「どこかでちゃんとしたコンプレッサーが手に入るようでしたら、持ち込みでもいいですよ」
と感じの良いメカニック氏。
「中古品は止めた方がいいです。リビルド品もいろいろありますけど、安すぎるのは危ないです」
調べてみると、リビルド品というものは5~7万円程度で出回っているようだったけれども
我が家のルノーに適合するものはなかなか見つからなかった。

最終的に自力で調べて試してみることにしたのは、ハンガリーにある専門店のもの。
コンプレッサーの新品が手に入るようなら、あわせて「ドライヤー」も換えた方がいい、
というメカニック氏のアドバイスを聞いて、上の写真に写っている筒状のドライヤー
(活性炭が入っていて、水分や不純物を取り込むものらしい)も一緒に取り寄せた。


元のフェンダー.jpg
エアコンのコンプレッサーはフロント・バンパーのすぐ裏の低い場所に付いていて
交換する時にはバンパーも取り外すらしい。

このルノーを手に入れたばかりの時に、バンパーにかなり深い傷があったので
いつか交換する機会があればと思い、状態のそこそこ良さそうな中古品を手に入れておいた。
この機会にそれも一緒に交換してもらうことにして、
ずっと梱包材に包まれたまま車庫の一角を占領していた部品を
ブダペストから届いたコンプレッサー一式と一緒に積み込んでクルマ屋さんに預け、
とりあえず借りた代車で我が家へ。


★★★



カングーくん。.jpg
たまに自分のものではないクルマに乗るのも新鮮でいい。
去年、エアコンの応急処置をしてもらった時には、このカングーがやってきた。
ラウムを手に入れた時にも候補の一つだったクルマだけれども
今のルーテシアに馴染んでしまった身体には妙に中の空間が大き過ぎて
無駄に空気を運んでいるような気分がして落ち着かなかった。

同じ会社の製品だというのに、スロットル・ペダルやレバー類の操作が
やたらと軽くなっているのもしっくりこなかった。
加速するつもりがなくても、勝手に飛び出してしまうような軽さなのだ。


トゥインゴくん。.jpg
左は駄目です。.JPG
エアコン不調の点検中に乗らせてもらったのは、このトゥインゴ。
車体色が全く同じだったこともあって、これはありかも...という第一印象だったけれども
左ハンドルだということと、ドアが大き過ぎる点で、残念ながらアウト。


Smartくん。.jpg
景色が変わる。.jpg
コンプレッサーとバンパー交換中にお借りしたのが、このSmart。
一度乗ってみたかったクルマだったし、これはなかなか楽しかった。
ダッシュボードのやメーターなどのデザインも、ポップなのに子供っぽくはないという
気の利いたデザインで、これはこれで嫌いじゃない。

小さいことは美点だとは思ったけれども、問題はあまりに乗り心地が悪いということだった。
正確には、路面の凸凹がダイレクトに伝わってきてしまうことと、
車体の姿勢の変化が大きくて落ち着きが無いせいで、これで長距離を走る気にはなれなかった。
本当に近所を走りまわるためだけ、なら良いかもしれない。
まあ、元々のコンセプトがそういうクルマだろうしね。

なかなかしっくりくるクルマというのは何処にでもあるわけではないのだなぁ...
なんて思っているうちに電話が鳴る。
無事に修理が完了したらしい。


お店にて。.jpg
中古品のバンパーが、実は微妙にトーンの違う色だったせいで
クルマ好きなら眉を顰めそうな2トーンになった我が家のルノー君。
いずれ時間ができた時に塗装屋さんに色合わせを頼んでみるつもりだ。

そこそこ陽射しの強い日だったので、少し走りだしてからエアコンのスイッチを入れてみる。
カチッと小さな音がして、ほどなくしてちゃんと冷風が。
以前に感じたような、コンプレッサーが作動した途端にがっくりと抵抗が増すような感触もない。

夏の間ずっと開けたままにしていた窓を締めて、小さめの音量で音楽を流しながら走っていると
ごく普通にエアコンが効くということがどれだけありがたいか、よくわかった。
部品代と修理一式にかかった費用は8万円で少しお釣りがくる程度。
それなりに高額ではあったけれども、いろいろなことが勉強になって、なかなか楽しかった。


久々に。.JPG
1年越しの懸案が解決して、仕事での大きなイベントも終り、気分的にも一段落。
久々に車庫に眠っているオートバイも動かそうという気分になった。

去年の秋に車検を受けてからずっと動かしていなかった銀馬号=CL400に火を入れて
ほんの1時間ほど近所を一回り。
幸い、陽が沈むまではまだメッシュジャケットが心地良い季節だ。


すっかり秋の空気。.JPG
ほぼ1年ぶりという割にはすぐに始動して、車体の動きも軽快に感じられた。
オートバイってやっぱりいいなぁ...としみじみ。

長雨の影響なのか、まだ稲刈り前の田んぼも目に付く我が家の周りを走っているうちに
ちゃんと準備をして、少し遠くへ出掛けたくなってきた。
出きれば、行ったことのない街がいい。古い街並みがあって、そこにしかない食べ物があって...

よし、これから秋に向けて準備しよう。そうしよう。


コメント(16) 
共通テーマ:日記・雑感

コメント 16

POWERED

CLって長く放置しても、なぜかすぐエンジン掛かってくれますよね。
まれにしぬほどキックさせられますけど(笑)

景色に当てはめて…やっぱり良いですね。改めて。
by POWERED (2017-09-20 21:51) 

harry

★POWEREDさん、こんばんは。
 保管する時に燃料コックを閉じるのを忘れないようにすれば
 本当に1年ぶりでもちゃんと掛かるんですよね。
 ほんと、いい子です(笑

 秋の田舎の風景もなかなかいいでしょ。
 ちょっと視点を変えて、見知らぬ古い町を訪ねたい気分になってます。
by harry (2017-09-20 22:39) 

knacke

Smartって涙目のようですね。
ヘッドライトはまん丸が好きです。(笑
海外から部品をお取り寄せ、
送料が重くのしかかってとってもお高くつきそうなのに、
物によっては悪くないんですね。
秘密基地という名の車庫でこもって、自分でできることは自分で、
とっても贅沢です☆☆

いい風景ですね、バイクでも車でも似合っちゃいます!
by knacke (2017-09-21 15:34) 

harry

☆knäckeさん、いつもありがとう&こちらではすっかりご無沙汰でした(汗

 そう、ここ何年かでクルマのライトは「丸じゃないのが普通」って
 感じになっちゃって。懲りすぎるのも良くないよね。

 海外からの送料って、以前よりも安くなったような気が。
 今回も重たいエアコンの部品でも送料自体は5千円程度、
 受取る時に関税とか取られたけど。
 英国Amazonなんて送料2,500円くらいでした。
 商品自体がとにかく安く手に入っちゃうので、送料含めても
 元が取れちゃうのであります。

 田舎の風景はほんとにいいです♪
 

by harry (2017-09-21 21:25) 

YASH

カーライフも楽しんでますな(笑)。
そう、ヒーターだけでもありがたいのに、車内が涼しくなって
ガラスの曇りまで取れるんですからね。
こういう事を当たり前と感じるのは、ある意味もったいないような
気もします。

で、知らない街へ行くんでしたっけ。
小さい方で行くの?
by YASH (2017-09-21 23:05) 

macky

はじめまして
私は福島でCL400に乗ってます
今年の5月、10年ぶりに火を入れたんですよ
ナンバー返納して保管してたのですが、
また乗り始める事ができました
楽しいですね

by macky (2017-09-22 00:09) 

harry

★YASHさん、欧州車っていろんなところに不思議な仕掛けがあって
 オンボロでも面白いんです(笑
 それにしても、夏にクーラーが効くっていうのが
 こんなに幸せなことだったとは...我慢してた分、嬉しさも格別で。
 こういう文明の力を「有難いなぁ」と感じたのも新鮮な発見でした。

 そうそう、行ってみたかった場所なんですよ、今回。
 自分とラスカルさんは小さい方です♪

by harry (2017-09-22 21:57) 

harry

☆mackyさん、はじめまして。
 CL400に乗っていらっしゃるんですね。シンプルでいいマシンですよね。
 10年ぶりに、というのもなかなかですが、このマシンは古びないというか
 時流に全く関係なく存在しているような不思議なモデルだと思います。
 この先は、もうこんな構成のオートバイは造られないと思うので
 頑張って維持して、末永く楽しみましょう♪

by harry (2017-09-22 22:01) 

HIRO

こんにちは。
エアコントラブル解決 乙でした。
お仏蘭西の車も色々ありますねぇ。

スマは、瓢箪ライトの奴ですね。
基本?シティランナバウト&通勤がメインですが、何かで読んだスマートのミーティングでは、何千キロも走って来る御夫婦も居るような(凄)
by HIRO (2017-09-25 00:23) 

harry

★HIROさん、こんばんは。
 とりあえず何時まで持つか...という感じですけど(笑
 やっぱり同じラテンの血なのか、壊れる時は壊れちゃうんです。

 オリジナルのminiもヒョコヒョコした乗り心地の割には
 大柄な人が痩せ我慢しながら乗ってたりして、
 小さいクルマ好きな人って、結構我慢強い人が多いのかも。

by harry (2017-09-25 22:23) 

ナツパパ

暮らしているといろいろ起こりますものねえ。
それに丁寧に対していらっしゃるのがいいなあ。
わたしもできるだけ丁寧に、と心がけているのですが、
つい、雑な対応になってしまうこともあり、修行不足を感じます。
我が家のシエンタ君もだいぶこなれてきて、いい案配になってきました。
by ナツパパ (2017-09-26 09:45) 

harry

☆ナツパパさん、すっかりご無沙汰してしまいました。

 ほんとに、日々何かしら想像もしていなかったことが起きたりして
 でもそういうことの繰り返しなんですね、人生って。
 できるだけ、自分の力でなんとかできる領域を増やしていきたいと
 思ってますが、まだまだ世の中知らないことばかりです...

 クルマって、その人なりの暮しの色に染まっていくのが
 いいんじゃないかと思うので、ピカピカだと気疲れしちゃいます(笑
 馴染んでくると、クルマっていうのはつくづく便利なものだと思いますね。

by harry (2017-09-27 10:43) 

FTドルフィン

昔はクセのある車ばかり乗っていて
最新の国産車に乗り換えると
“こんなに今の車は良くできてるのか!”
って関心はするけど・・・
楽しくないんですよねw
車に限らず、いろいろなものの性能と品質が
上がってきたけど
愛着は薄れちゃいますね
出来の悪い子ほどかわいいってやつ。。。なのか?www

by FTドルフィン (2017-10-01 21:29) 

harry

★FTドルフィンさん、お久しぶりです♪
 そう、最近はどんなクルマに乗っても不満はなさそうなんですけど
 それに乗りたいかというと、全く興味が湧かないんです。
 操作系がやたらと軽いのも、妙に不安になっちゃったりして。
 誰が乗ってもちゃんと動いてくれるのなら
 自分が乗る理由はないんですよね... 

 手間が掛かるっていうのは、その乗り物との距離がどんどん
 密接になるということじゃないかと思うのであります。

by harry (2017-10-02 23:00) 

ところで、

ガーミンの表示の仕方、いいですよねぇ。
施設を表示しないと本当にシンプルで何かのゲーム画面みたいで。
やはりナビゲーションというのは過度な情報が入らないほうが想像力も働いて楽しいと思います。実際に走ってるのにその横でリアルすぎる映像が映し出されるとげんなりします。
by ところで、 (2017-10-05 19:45) 

harry

☆ところで、さん、こちらではお久しぶりです。
 自分もGarminの表示はかなり気に入ってます。
 「地図テーマ」を変えると、道路周辺が草原のような色になって
 なんだかおとぎの国様な気分になったりして(笑
 想像力が働く余地がある、っていうのは大事ですよね。
 通り過ぎたのが7-11だったとか、そんなのどうでもいいし
 地球上のどの辺りを自分が走っているのかが判れば十分です♪

by harry (2017-10-07 00:19) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント