So-net無料ブログ作成

年末年始の考え事。 [景色]

MtFujiScheme.jpg
1230岩下温泉-1.JPG
暮れに泊った宿は、妻が選んだ山梨にある古くから続く温泉宿だった。
宿泊棟の隣に建つ旧館は明治初期のものだそう。


1230岩下温泉-7.JPG

1230岩下温泉-5.JPG

1230岩下温泉-6.JPG
当時の女将さんなのだろうか、ちょっと逞しい感じの女性が跨っているオートバイ、
見たことが無いロゴなので調べてみると「伊藤機関工業」という
名古屋にあった会社の'50年代の製品らしい。


螺鈿。.JPG
新館のロビーに置かれた家具もいかにも歴史のありそうなもので
扉に細かく施された螺鈿に見とれた。


1230岩下温泉-0.jpg
夕食の中央の鍋は、山梨らしく「ほうとう」。


1230岩下温泉料理.jpg
新酒のワインの飲み比べなども楽しんで、ぐっすり。


出発前に見た宿の評判に「女将さんが無愛想」「常連客には愛想が良い」
というようなことが書かれていたので少し心配していたけれども、
実際には仲居さんも含めて皆感じが良かった。
料理の説明は楽しかったし、出発の時に御主人らしい体格の良い男性に
とても気持ち良く過ごせたことを伝えると、奥から着物姿の女将さんが出てきて
我々が何処から来たかなど、話が弾んだ。

多分、最近の人達は、自分達が初めて訪れて無愛想な客であっても
接客業の人間には常に愛想よくふるまって欲しいと、欲張りなことを期待し過ぎなのだ。

ふう。


☆☆☆

いつもの年末だと、この後に富士山の近くに立ち寄ってから東京へ向かうのだけれども
朝のうちに拡がっていた青空に少し陰りが出てきて、
富士の中腹にも大きな雲が掛かっているのを見て、そのまま東へ向かうことにした。
富士はいつでも待っていてくれている。
今回は時間を気にする旅にせず、立ち寄った先でちょこちょこと買い物を楽しんだりしながら
のんびりと実家に向かうことに。

なんて言いつつ、買ったのはツヴィリング(ZWILLING)の毛抜き、なんだけど。


おみくじ.JPG
いつものように穏やかな年越しをして
元旦には母、兄夫婦と一緒にお参りへ。
去年は二人揃って「凶」、今年は揃って「大吉」。

85になった母は、少し以前よりも疲れやすくなった様子だったけれども
口振りもしっかりとしていて一安心。
好物の小振りなバターピーナッツなどを届けて、代わりにお節の残りをもらって。


20190101夕日1.JPG
暗くなる前に実家を出て、またいつものように大渋滞の高速道路の対向車線を眺めながら西へ。
今回も旅の足はMINI。
見知らぬ街でスーパーマーケットに立ち寄るのが好きな我々は
また山梨の大型店に立ち寄ってごく普通の食品を買い込んだりして、一泊。


二日の富士。.JPG
晴天の正月二日に清里を周って妻の実家にも寄って
新年の挨拶をしつつ美味しい寿司を御馳走になって、無事に帰宅。


今年の初雪。.JPG
明け方にかけて降ったらしい雪が清里から小淵沢辺りにもしっかり残っていて、
街中を抜けて山裾に近い我が家に戻るとしっかり積もっていた。


☆☆☆


画面見なくていいよ。.JPG
スマートフォンを使っていながら、ネット検索やネットサーフィンをほとんどしなかったのは
通信費が嵩むのを避けて通話主体の契約にしていたせいでもあった。

今回、契約自体は相変わらず2GBという最低限の枠だけにした。
試しに旅先で検索などをしてみても、それほどの通信料にはならないことがわかってきた。
出先でちょっとした調べ物ができるのは、便利と言えば便利。

ただ、それでもほとんどの時間、スマートフォンはいつもベルト・ポーチの中。
新しい小さなAtom君は身に付けていても本当にストレスが無く
加えて幸いなことに、ワタクシはちょっと時間が空いたからといって
スマートフォンの画面を見つめて過ごすという習慣が無いのだ。

ほんの数分、何かの拍子でぽっかりと何もすることが無くなった時間に
ワタクシは目の前の景色をただ漠然と眺めて過ごす。
世の中にはいろいろな風景や人や物があって、
それらについて考えていると時間を持て余すということはない。

今年はどんな景色に出会えるかな。


コメント(8) 
共通テーマ:日記・雑感

コメント 8

RO

電話機は電話をするもの(火暴)
Lとかメールとかなんで?と思うおさんです(火暴)

私も通話のみの契約(火暴)
by RO (2019-01-17 06:44) 

HIRO

こんにちは。
年末年始の親孝行奥様孝行 乙でした。
接客業は、人間が相手なので、結構大変ですよね。

名古屋は、意外と小規模なオートバイメーカーが多かったみたいですね。
伊勢湾台風とかで、被害を受けて淘汰されて行ったとか…

スマホも使い方次第ですね。
偶にお江戸に出る時に電車の中では、魂まで抜かれている様なのも…(をい

700記事目おめでとうございます。
by HIRO (2019-01-17 20:25) 

harry

☆ROさん、おばんです。
 なんてったって「電話機」ですものね(笑
 厚みのある棒状の握りやすさに、日々感激しております♪

by harry (2019-01-18 23:59) 

harry

☆HIROさん、こんばんは。
 ここ数年ネットでいろいろなサービスを評価して投稿しやすくなったせいか
 誰も彼も「良い待遇をしてもらって当然」と考えてるような気がして
 なんとなく、それは違うんじゃないかと思ってます。

 消えてしまったオートバイメーカーって、調べてみると
 想像以上に沢山あるんですよね。
 その中で生き残ったメーカーには運とか意志の力とか、
 生き残るだけの理由があったということなのかと...

 14年経ってようやく、です(笑
 ありがとうございます!

by harry (2019-01-19 00:06) 

YASH

>常に愛想よくふるまって欲しい
立場は違えどそういう事って、自分を映す鏡だと思うんですが、
いますよね、いろんな人が。

なんと富士山も白くないんですね、ホントに暖冬だ。
おかげで冬装備もあれこれ考えてたわりには
大して変わってなくて、とりあえずいいか…なんて
事になってます(笑)。

by YASH (2019-01-20 21:25) 

harry

☆YASHさん、自分も一応接客業の世界に居るつもりなので
 時々「常に明るい顔して出迎えてくれよ」というような空気を感じて
 疲れてしまうことがあるんです(笑

 この時の富士山は逆光で全体が碧く見えてたような気もするんですけど
 うちの周りもこの冬はまだ一度も雪かきしたこと無くて、
 なんだか今がもう1月という実感が無いんですよね。
 このままもうすぐ3月になってそうで、コワイです...

by harry (2019-01-21 22:22) 

knacke

いつもいつも素敵な旅ですね。
アンティークにビクター犬、趣のあるお宿。
大吉×2とくっきり富士山でいいこといっぱいありそうな予感!
いいこと、分けていただきます。(笑)
by knacke (2019-01-23 22:15) 

harry

☆knäckeさん、暮れの温泉宿は静かで周りに何もなくて(笑)
 しみじみのんびりできて良かったです。
 大吉は2つそれぞれ書いてあることがなかなか良くて
 ワタクシは仕事が順調に進んで自分の時間が創れることをお祈りして。

 今年も皆さんに分けられるくらい良いことたくさんあるといいなー。

by harry (2019-01-25 10:27) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。